安心して、寮生さんをお世話いただくために 「研修制度とサポート体制」について

寮長・寮母の皆さまに安心して、寮生の方々をお世話していただけるよう
共立メンテナンスは、充実した「研修制度」と「サポート体制」で
環境の整備に努めています。

研修制度

未経験の方にも入社後、寮長・寮母としての業務をしっかりと円滑に担っていただけるよう、「入社時研修」を実施しています。
また、配属後も十全に寮生の皆さんのお世話をしていただけけるよう、日常的な業務内容から緊急時の対応まで、
寮管理に関するさまざまなノウハウをまとめたマニュアルを整備しています。
さらに寮長・寮母としてのスキルをより高めるための「フォロー研修」も行っています。

研修カテゴリ 研修メニュー 研修内容
入社時研修 新入社員研修 衛生講習・調理実習・パソコン講習・寮管理講習など、
さまざまな内容の研修を泊まり込みで行います。
※入社時期により、後述の「現場研修」として実施する場合があります。
現場研修 主に地区長・主任(地区のリーダー)が在籍する寮で研修を行います。
研修先の現場の仕事(帳票の作成・食事提供など)を実際に行います。
フォロー研修 衛生講習会 全事業所の寮母を対象に食中毒予防策等の講義を行います。
調理実習 全事業所の寮母を対象に新規に導入されたメニュー等の調理実践・試食を行います。
ハード講習 新人寮長を対象に網戸の張替・食堂内イスのカバー張替など、実際に役立つ講習です。

サポート体制

寮での業務は、寮生さんの対応から、毎朝夕の食事の用意、お風呂の準備、館内の設備点検、来客への対応など、多岐にわたります。
また、寮の規模や入寮者の構成、学校様・企業様の違いなど寮によって個性・特徴も異なります。
共立メンテナンスでは、寮長・寮母の皆さまに十分に寮生さんのお世話をしていただけるよう、さまざまな側面からサポートできる体制を構築しています。

周辺地区の寮との連携/地区長の支援

共立メンテナンスでは、寮を地域ごとにグループ化し(ブロック制度)、周辺地区内の寮間の連携・コミュニケーションを図ることで円滑な寮管理を支援しています。地区単位で寮長の中からリーダー(地区長)を任命し、地区長のリーダーシップのもと定期的に会議を開催しています。また地区長は、新しく寮長・寮母として配属された人の指導・相談役も担います。

管理栄養士・調理補助(パート)との連携

毎日、たくさんの寮生さんに、栄養バランスの取れたおいしい食事を提供し続けるために、管理栄養士が毎日の献立とレシピを作成し、季節ごと(3ヶ月ごと)に詳しいレシピを本部から各寮にお届けしています。栄養バランスは勿論、調理なさる方のことも十分配慮して、調理上でも効率的で無駄のない献立・レシピを作っています。新メニューの導入時には、調理講習会なども実施しています。また、寮の規模に合わせて、適宜、調理補助(パート)スタッフを配しています。


調理講習会

お問い合わせはこちら