求める人材像

「おもてなしの心」を原点に、ホテル業界の常識にとらわれないまったく新しいサービスコンセプトを共に創る仲間を求めています。

ホテル事業担当常務 山田 滋

寮運営から始まった共立メンテナンスは、
ホテル業界の固定観念に囚われることなく、
ホテルに対するお客様のニーズに真摯に向き合い、
成長してきました。

その成長の背景には、社員一丸となってお客様第一を考え続けてきた姿勢にあります。
お客様に喜んでいただく為にはどうすれば良いかを考え、行動する。
言葉にすると簡単ですが、実行するのはなかなか難しいものです。

これは、ひとことで言うと「おもてなしの心」。
おもてなしにマニュアルはありません。

お客様一人ひとりの「して欲しい」を感じ取り、
何をしたらいいかを考えるチカラには経験者、未経験者の差はありません。

皆が同じように相手の立場に立って物事を考え行動する。
それが施設や新たなサービスを生み出す原動力になる。
ただ真っ直ぐに、ひたむきに、お客様の満足のために。
そのお客様の満足が自分の喜びになり、やりがいに繋がる。

お客様のご要望は、百人いれば百通り。しかもひとつの満足を求めているわけでもありません。
私たちのサービスのカタチはひとつではなく、求める以上の満足を提供できたときに初めて感動してもらえるのです。

私たちはひとりでも多くのお客様に感動して頂けるよう、
今までにない新たなサービスにこだわってきました。
共立メンテナンスのホテルは日々進化しています。
そんな私たちと共に成長し、新たなホテルサービスの概念を生み出す仲間を求めています。

ページトップへ戻る